駆け出しwebデザイナーヒガシのデザイン日記。世の中の気になったデザインや、趣味のイラストなどアップしていきたいと思っています。コメント・リンクともに歓迎いたします♪


by east_ch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

読書の秋

a0059317_17465094.gif前回のスポーツの秋に続けて、今度は読書の秋です。と言っても、読んだのはけっこう前なのだけど。。。
この本を書いた伊坂 幸太郎という人の本を読んだのは初めてだけど、けっこう面白かったです。主人公は死神で、選ばれた(?)人間を一週間を観察して~…。(まぁ詳しくはアマゾンでも見てください。)っていう話なんだけど、読んだあとに心に残る話でした。

以下微妙にネタばれにつきこの本を読みたい人は要注意。



この本は一つの話が短くて読みやすいと思いました。一冊の中に6話入ってて、その6話通しての主人公のキャラクターがクールっぽいんだけど、何だかかわいく見えるところもあって好きになれました。最後にあれって思えて心がホワっとするところもあるし。(われながら全然よく分からない説明だなぁ…。)
死神が主人公というだけあって人が死にますが、なんというかストーリーと、死ぬ人が潔い感じがして、暗いとか悲しいとか、辛いとかそういう負のイメージというのがなかった気がします。うまく言えないけど。
以前に、kazさんに私が死んだらどうする?とか別れたらどうする?的な質問をしたことがあったんだけどそのときのkazさんの答えはいつも「そのときになってみないと分からない。」でした。
その答え方が私はいつも不満だったのだけど、(私だったら立ち直れないかも!とか思っていたから、kazさんにもそんな風に答えて欲しいとか思ってたんだと思う)この本を読んでから、
「~だったらどうする?」
という質問がとてもアンポンタンな質問に思えて仕方がない(笑)
考え方を変えたい人は読んでみると気分が変わるかもしれません。

話は変わりますが、色んな人が色んな本や映画を好きだったり嫌いだったりするけど、ほんと人それぞれだなーと思う。昔、「ダレの本が好き?」と聞かれたことがあって、赤川次郎が好きだよって答えたら、「赤川次郎ってストーリーが予測つくからきら~い」って言われたことがあるけど、ほっといてくれ!って感じだった。好きだって言ってるそばから否定されるって凹む。人の好みはそれぞれですよ。って久しぶりに本を読んだら思いだしたのでした。

伊坂 幸太郎さんのほかの本も読んでみたいなー。
[PR]
by east_ch | 2006-09-29 18:15 | その他 [21]